ブログ

JAKE INTERNATIONALのスタッフBLOGです。

スズキ エブリー ギアが入らない💦

お久しぶりの更新となってしまいました。。。書く書く詐欺師の担当Aです。

前回更新した時はあちーあちー言っていましたが、今日は寒いくらいでカゼ引きそうです。
皆さまもご自愛くださいませ。。。
さて、今回ですが、諸事情で書くのを控えておりました作業ブログを書いちゃおうと思います!
ご依頼内容は、エンジン始動中にマニュアルトランスミッションのギアが全く入らなくなってしまったということでレッカーにてご入庫頂きました。
IMG_8343_201809261627325ec.jpg
レッカー搬送後、車に乗りギアを操作してみると・・・あー確かに全くどこのポジションにもはいりませぬ。
しかしながら、クラッチペダルの踏み込んだ感触は、クラッチ各部がしっかり機能してそうな感覚・・・
クラッチワイヤーは切れてはいない感じです。
IMG_8344.jpg リフトアップして確認。
フォークの周りがグズグズ汚れていますが、特に問題なし。
目視しながらクラッチを踏んでもらって確認しますが、フォークもちゃんと動いている様子。
でもクラッチが全く切れない・・・
クラッチに何か起こっているのは間違いないのですが、謎の現象・・・
とりあえずミッションを下します。
IMG_8355.jpg 下しました。。。
ミッション側は特に問題なさそうです。
ではクラッチ側???
はい、クラッチ側でした。
IMG_8350.jpg いちゃいけないところにスプリングがおります。
この人がいるので、クラッチを踏んでもダイアフラムの動きを邪魔してクラッチが切れないといったことでした。
IMG_8352.jpg
本来ならば、残りの2つのスプリングの様にちゃんとした位置に鎮座していなければならないのですが。
IMG_8353.jpg
クラッチディスクが割れてスプリングが飛び出してしまった様です。
クラッチのフェーシングもかなり無くなっているので、クラッチも交換時期だった様ですね。
いまはマニュアルトランスミッションの車はあまりないですが、クラッチが滑り始めると、あっという間に走行不能になってしまうのが常です。
フェーシングの残量を見ると、近場で壊れてくれたのが不幸中の幸いか・・・とも思います。
IMG_8354.jpg
どあっぷ画像はこんな感じです。
クラック入りまくりですね。
クラックが先か壊れてからクラックが入ったのかはわかりませんが・・・
クラッチのつながる位置(半クラッチの位置)がいつもと変わった?等を感じられた場合は一度よって頂ければ確認しますので、ご遠慮なくお立ち寄りください!

お車のことで何かお困りでしたらお気軽にお問い合わせください!

有限会社ジェイクインターナショナル

受付時間:9:00-20:00

skip_previous