ブログ

JAKE INTERNATIONALのスタッフBLOGです。

プジョー207 サーモスタットハウジングより冷却水漏れ

いつもお世話になっている板金屋さんからのご依頼で、プジョー207冷却水が漏れてしまってオーバーヒートしてしまう様です。
入庫された時は、水温計が常にオーバーヒート状態を表示してます💦
水温センサーを水漏れが原因で空焚きをしてしまったので、水温センサーが壊れてしまった様です。
IMG_8960_20181129175822a97.jpg
それを踏まえて点検してみますと・・・
下廻りを見たところ、ミッションの上部の冷却系統から漏れてきている様ですね。
となると・・・
あそこか???
ここです↓
IMG_8961_20181129175823f65.jpg 
見えにくいですよね💦
IMG_8962_20181129175825f8b.jpg ↑ここです! ここ
IMG_8963_20181129175826291.jpg↑やっと見えましたね💦
サーモスタットハウジングに取付られている水温センサー部分から水漏れをおこしておりました。
IMG_8964_201811291758284e4.jpg
バッテリーやコンピューターまで取り外してやっとのことでご対面です。
見たところ、水温センサーまわり以外には漏れている箇所はなさそうですね。
しかしながら、水温センサーのみの単体供給はないのです。。。
サーモスタットハウジング全部を交換しなければなりません。。。
まあ、サーモスタットハウジングはプラスチック製でクラックが入りやすい為、新品にした方が絶対に良いので、これはこれでいいのかなと。。。
IMG_8965_201811291758296e7.jpg
取り外してハウジングとエンジンの接合面を清掃します。
IMG_8966_20181129175831629.jpg
↑これを・・・
IMG_8983_20181130150702901.jpg
この様な感じに・・・
あんまり変わらないですかね💦
端面掃除した後、新品を取付て作業終了です。
ヨーロッパ車でお困りの方、是非ご相談下さい。何とかします!
by A 

お車のことで何かお困りでしたらお気軽にお問い合わせください!

有限会社ジェイクインターナショナル

受付時間:9:00-20:00

skip_previous